一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

東海支部「甲冑の飾り方セミナ-」のご報告

10月31日(日曜日)午後13:30より愛知県西尾市八ツ面ふれあいセンタ-にて『甲冑の飾り方セミナ-』を参加者15名にて今回もコロナ対策を行いつつ開催しました。

加藤宏之支部長が用意した江戸期の復古調具足を使い、支部長流の飾り方を披露。支部会員の久能山東照宮、名古屋刀剣博物館、岡崎三河武士のやかた家康館さんの学芸員さんも交えて普段気おつけていることも話して頂き、参加者一同有意義な時間を過ごす事ができました。 いろいろな知識が得られ、参加者一同有意義な時間を過ごすことが出来ました。

テキストのコピーはできません。