一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

東海支部「兜持ち寄りセミナー」のご報告

2月6日(日曜日)午後13:30より愛知県西尾市八ツ面ふれあいセンタ-にて『兜持ち寄りセミナー』を今回もコロナ対策を行いつつ開催しました。 今回は各会員が、それぞれ兜、前立、自作兜などを持ち寄って所有者が解説をすると言うスタイルで開催しました。室町時代の阿古陀兜を始め、雑賀兜、野州在銘筋兜、上州明珍在銘兜、早乙女在銘小星兜、明珍在銘小星兜などがあり、実物を前に鑑賞ポイントや気に入っている所を聞きながらいろいろな知識が得られ、参加者一同有意義な時間を過ごすことが出来ました。

テキストのコピーはできません。