一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

9月11日(日)本部月例研究会「頭形兜について 持寄り研究会」のお知らせ

平素より当会の活動にご協力を賜り誠に有難うございます。次回研究会の概要は下記の通りです。ご所蔵の頭形兜がございましたら、是非ご持参ください。蔵品をお持ち寄り頂く際は、事務局まで事前にご一報頂くようお願い申し上げます。

【日時】令和4年9月11日(日)14:30~17:30(閉場18:00

【会場】水稲荷マンション 1階 参集室(冒頭のPDFデータを参照下さい)

【内容】「頭形兜について 持寄り研究会」

講師:齋藤直巳(理事)・鈴木裕介(監事)・山田怜門(理事)

古頭形兜含め、持ち寄って頂く様々な頭形兜を鑑賞しながら議論する研究会です。

奮ってご参加ください。

【費用】会員 1,000円(非会員1,500円)※当日現金でお支払い下さい

【注意事項】

・当日はマスク着用の上お越し頂き、受付で検温・手指の消毒を済ませてからご入場ください。

・会員の蔵品に触れる際は所蔵者の確認を取ってから、手指を清潔にした上で触れるようお願い致します。

・品物の撮影・SNSへの投稿は所蔵者から許可を得ない限り行わないようお願い致します。

・感染状況によっては、6月以降の本部月例研究会を再び休止する可能性がございます。予めご了承ください。

テキストのコピーはできません。