一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

甲冑武具審査会

  • 甲冑武具審査について

昭和43年から毎年1~2回、各地で甲冑武具審査を開催しています。
これまでに59回4982点の甲冑および馬具等の武具を対象に
専門家によって審査、評価を行い、認定書を発行しています。
多い年には一日に200点もの審査の申し込みがありました。

そのなかで特に貴重な歴史資料や優れた美術工芸品でもある品を
「重要文化資料」として、現在までに500点余りが認定されており、
その写真と記録を「重要文化資料図録」として、
現在第五輯まで刊行しています。

※「重要文化資料図録」は第一輯から第五輯まで全て絶版です。在庫切れのため、当会からの販売もしておりません。

審査は会員、非会員を問わず受けることができます。

『重要文化資料図録』日本甲冑武具研究保存会 甲冑武具審査会