一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

オンライン例会の開催について

現在コロナウイルス感染拡大の影響により本部月例研究会を開催できずにおりますが、Web会議ツール「ZOOM meeting」を使用したオンライン例会をコロナ禍における月例研究会として現在企画•開催しております。開催日時•参 […]

小田原城常盤木門SAMURAI館展示替のお知らせ

小田原城常盤木門SAMURAI館における甲冑展示が、令和3年6月21日(月)に展示替となりました。 常盤木門SAMURAI館における当会の甲冑展示は、今回で9回目となります。 当会会員所蔵の優品が目白押しです。小田原城へ […]

次回審査会について

次回の審査会は、令和3年の秋〜冬頃に開催予定です。 開催日時が決まり次第、ご案内させて頂きます。

書籍のご紹介『日本の甲冑』

東京国立博物館の学芸員・佐藤寛介氏による『日本の甲冑』が東京国立博物館より刊行されています。 同館所蔵の美麗な写真をもとに、日本甲冑の基礎知識や魅力が紹介されています。 お求めは東京国立博物館のミュージアムショップで! […]

JAS YEARBOOK最新号No.4販売のお知らせ

当会海外支部の発行する『THE JAPANESE ARMOR SOCIETY BOOK』の最新号、No.4が発行されました。 お求めの方は事務局までご連絡下さい。(内容詳細はこちらをご覧ください。 価格は6,000円(別 […]

書籍のご紹介『イラストでわかる日本の甲冑』

【書籍のご紹介】 当会会員監修のもと、イラストレーターの渡辺信吾氏が多種多様な日本の甲冑武具を図説した解説書『イラストでわかる日本の甲冑』が 2月3日に販売されます。細部の名称・機能が細かく解説されている、甲冑ファン必見 […]

JAS YEARBOOK No.1入荷のお知らせ

当会海外支部年報誌『JAS YEARBOOK』No.1は長い間在庫切れとなっておりましたが、 10月7日(水)に再入荷致しました。お買い求めの方は、こちらをご覧下さい。

書籍のご紹介『武器と甲冑』

当会評議員の鈴木祐介氏が執筆に協力していた『歴史群像』に連載された「武器と甲冑」が一冊の本になりました。 ミリタリー・ライターである樋口隆晴氏が平安後期、南北朝期、戦国期を中心に、文献史学、城郭研究、武具研究の成果をふま […]

本部月例研究会について

本部月例研究会は、年内は当面中止とさせて頂きます。 ご迷惑をお掛け致しますが、新型コロナウィルス感染防止のため、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。 次回の本部月例研究会については、再開の目途が立ち次第ご連絡致します。 […]

海外支部のホームページがリニューアルしました!

当会海外支部のホームページがリニューアルしました。 是非ご覧下さい! https://www.japanesearmorsociety.com/

認定書の再発行について

紛失•破損した認定書の再発行を受け付けております。再発行は当該のお品物を申請時点で所有されている方のみに限ります。 発行手数料は大3万円、中2万円、小1万円です。 申請書の内容確認が取れた時点で、入金手続きのご案内を致し […]

『変り兜葉書』販売中

年賀状の発売も始まりました。そこで、当「保存会」が発行した二種類の「変り兜葉書セット」で年賀状を書いてみませんか。年賀状の他、一筆箋代りにお使いいただくこともできます。どの兜も当「保存会」の会員が所蔵されている兜で普段は […]

学生会員募集のお知らせ

会費が格安の学生会員の募集をはじめました 詳細は「入会方法」ページをごらんください。

テキストのコピーはできません。