一般社団法人 日本甲冑武具研究保存会

The Association for the Research and Preservation of Japanese Helmets and Armor

京都市立歴史資料館における甲冑調査のご報告

2021年1月17日(日)、当会会員の馬場真二郎氏(当会理事)•高橋政雄氏•草田祐樹氏の協力のもと、京都市立歴史資料館において甲冑2領の調査が行われました。調査された甲冑は「鞍馬の火祭」で昭和30年代まで使用されていた甲冑で、2領とも部分的に室町•桃山時代まで遡ることが判明しました。

調査をさせて下った京都市立歴史博物館•鞍馬火祭保存会の皆様には、改めてお礼申し上げます。

テキストのコピーはできません。